ビーグレンの成分は?効果の秘密ってなに?

 

画像10yb

ビーグレンはずばらしい美肌成分を医療レベルの浸透技術で確実にお肌の奥深くまで届けるというコンセプトのもと、エイジングケア、毛穴ケア、美白、ニキビ対策、小顔クリームなど様々なラインナップで展開されています。

 

そして今まで以上の美肌効果を生み出すアイテムとして大人気なのがフェイスマスクと10YBローション

 

とにかくこのマスクただのマスクじゃないのです!!ノーベル賞の技術が2つもぎっしり詰め込まれた、まさにノーベル賞ものの技術を応用した美肌を得ることができるフェイスマスクなのです。

 

ビーグレンのフェイスマスクにはノーベル賞を受賞した成分「EGF」と「分割ポリリン酸」と言う生き生きした肌には欠かせない重要な成分がたっぷり贅沢に滴るほどに含まれていて肌に載せるとジワーとしみ込んでお肌をモチモチのふわふわに変えてくれます。その効果は付けた翌日以降も続き、2〜3日過ぎてもまだ肌が潤っている感を感じることができるほど。もちろんフェイスパックにもビーグレンの浸透技術が駆使されています。

 

2つのノーベル賞成分と国際的な特許を持つ浸透技術が合わさった究極のサイエンスパック。赤ちゃんのようなふっくらした肌に憧れるなら絶対お勧めですよ!!

 

 

EGF

上皮細胞増殖因子や細胞再生因子と呼ばれるものでもともと人が身体に持っている因子。EGFはお肌の老化と深い関係を持っていて年齢を重ねるごとに量が減っていってしまいます。EGFの量が減少すると新陳代謝や肌の再生機能が衰えてしまい、結果シワやシミと言った肌の老化現象が起きてしまいます。つまり言い換えればお肌にEGFを与えてあげることで肌本来が持っている力を引き上げることができるので美肌には欠かせない因子だといえます。

 

分割ポリリン酸

哺乳類など全ての生物の体内において普遍的に存在する生体分子のこと。分割ポリリン酸の働きは破壊されてしまった組織の修復を促す作用があり生命にとってとても重要な働きを持つ分子体です。

 

 

ビーグレン

bbbb

人気

arrow

公式サイトへ